tonkoo3000’s tweets

IT/WEB関連の技術的な興味などを主に書いていきたいと思います。

いまどきの小規模ECサイトへのクレジット決済導入は、Stripe一択なんではないか?という話

ベトナムのアーティストに販売許可をいただけた

summonars-war-fun.tokyo

趣味でサマナーズウォーというゲームのブログ書いているのですが、Wordpressでショップ作ってみたいなあと以前から思っておりまして、ブログの素材集めにネットサーフィンしておりましたところ、関連グッズを作成されている素敵なアーティストを発見しました。

ハノイでクレーアートの制作販売をメインに起業された方で、こちらのページのとおり。 https://www.facebook.com/BoosHandmadeShop/


ラジオDJなんかもやってらっしゃって、しかも、超美形男子です。世界ってすごいですね。

オンラインショップ販売の交渉をしたところ

サマナーズウォーというゲームの記事を書いていたので、よく写真素材を検索しているのですが、そこで、偶然Booさんの作品を発見し、国内で売らせてくれないかと交渉したところ、スムーズに了承をいただくことができました。私は、近いうち仕事中の和み用に、バネッサ買おうと思ってます。(笑)

Facebook

summonars-war-fun.tokyo

Deviant Art

booshandmadeshop.deviantart.com

Welcart と Woocommerce

WordpressでEC Shop立ち上げるために、プラグインをいろいろ調べていたのですが、この2つのどちらかなと思い、はじめはWelcartでテスト作成してみました。

Welcart

www.welcart.com

Woocommerce [日本語サイト(非公式?)]

wc.artws.info

結論からいうと、最終的にはWoocommerceを選択しました。

Stripe 素晴らしすぎました。

クレカ決済入れたいなと思い、最初は、Welcartに組み込まれていた決済モジュールを使おうとして、Paypalとか他の国内決済代行会社に問い合わせたのですが、開設までに1ヶ月くらい、審査とかコミコミで・・・・。

は?そうなんすか。(笑)

なんか、いろいろめんどくさいというか、特商法とかの表記とか、利用規約とかはしょうがないとしても、審査ってそんなにかかるの?みたいな感じで、結局国内のは諦めて、最近耳にしていたStripeを使ってみようとしました。

ところが、Welcartは対応してなくて、Woocommerceならデフォルトで組み込まれているとのことでしたので、Woocommerceに鞍替えしたわけです。

Stripe 審査ほぼなし?

Stripeのすごいところは、メールアドレス登録、認証、いくつかの質問に回答(エリア、販売形態、銀行口座など)するのみで、即決済システムを導入できたことです。あまりに簡単なので大丈夫なのかなと心配になるほででした。(笑)

管理画面はすべて英語なのですが、特に難しいこともなく、publish key, secret key を Woocommerce に登録するだけ。簡単すぎてほんとに機能するのか心配になるほどでした。(笑)2個目。

ということで、

Wordpress でとりあえずWEB上でお店やってみたいなあという方にはとてもおすすめの構築方法です。

ショッピングモールなどは、出店料も高いため、気軽に試してみようというのは難しいです。

そもそも、いろんなものをAmazonでリアルより圧倒的に安く購入可能な時代なわけですが、そういう時代でも、個人で趣味的な作品を売ったり、マイクロな商売をやりたいな、みたいな需要ってずっとあると思うんですね。そういう時にコストかけずに販売サイト運営するには、まさに記事で書いた構築方法は、ベストチョイスなのではないかなと思いました。

上の構成でAWSなどで運用してみたいなど

というお仕事ございましたら、お話いただければご相談に伺います。(関東圏限定)

アーティストの方などで自分の作品を売るサイト作りたいなどの方には、格安で構築のご相談・運用を請け負います。 よろしくお願いいたします。(^ω^)